骨盤矯正で痩せますかという質問がありましたので、過去には以下の報告を受けています。


①入らなかったジーンズが履けるようになった

②矯正後に体重が落ちた

③ポッコリお腹がへこんだ



これは、本人が言ってきた事なので嘘ではないと思いますが、①と③は前かがみがちな姿勢が良くなったための変化だと思いますが、②の体重に関しては、一日で変わるとは言えないのでわかりません。


骨盤矯正というと、女性が産後にやるものとか、ダイエットのためにやるものと思われがちですが、そればかりではありません。


骨盤は、体の土台となる重要な部分です。


また、骨盤は歪まないという専門家もいますが、実際には仙腸関節で、3~5ミリ程の歪みが生じ、恥骨結合部では、2ミリ以下の歪みが生じる事がわかっています。


歪みの多くは仙腸関節の回旋です。


仙腸関節が回旋すると、反り腰になったり脚長差が生じたりします。


また、骨盤の歪みは股関節や腰椎と連動するので、体全体が歪んでしまいます。


今回のテーマである骨盤矯正に痩せる効果があるかというと❝あり❞です。


但し、あまり体を動かさない人は効果を感じないかも知れません。


骨盤矯正をしたから痩せるというよりも、骨盤の動きが良くなれば、運動で身体が連動するために、全身の脂肪燃焼効果が高まるからです。


動かない人は骨盤が硬くなりやすいために、代謝が良くならないのです。


例えば、学生時代は体育で最低限の運動を誰もがしますが、社会人になると、運動不足になりやすく、特に事務仕事などで座りっぱなしの人は骨盤周囲が硬くなり、脂肪が蓄積しやすくなります。


中年期から下半身だけが太りだした人も少なくないと思いますが、骨盤の動きが正常であれば、各関節との連動がしやすくなり、脂肪も蓄積しにくくなるのです。


これから、運動しながらダイエットに挑戦するなら、骨盤矯正で相乗効果が得られるはずです。