「関節モビリゼーション」タグの記事一覧

関節の栄養供給と運動リズム

関節の痛み 未分類

骨格ケアセンターの渡邊英司です。 当センターの整体は、全身の運動リズムを回復させる目的の施術を行っています。 運動リズムというと、肩甲上腕リズムや、骨盤大腿リズムが知られていますが、どの部位も単体で動く事はありません。 どこかを動かせば、必ず関連部位が連動して動きます。 例えば、1~5まで連動して動かすとします。途中の3が動かなければ、3の動きを代償して他が大きく動くしかありません。 これを、関節に言い換えると、動かない関節をそのままにしていると、他の関節にいつまでも負担がかかる事になります。 また、関節軟骨には血管がないため、栄養補給は、滑膜から分泌される渇液が栄養供給をしています。 見方を換えると、栄養供給を促すために、関節の弾力回復が必要なのです。 まとめ ①関節の栄養促進効果 ②骨格の歪みの改善 ③痛みや違和感の解消効果 ④柔軟性や筋力回復 …

整体セミナーについて

整体セミナー

骨格ケアセンターの渡邊英司です。 当センターでは、開業したい方、副業したい方、施術家のスキルUP、スポーツトレーナー、介護者のお役に立てる手技療法セミナーを開講しています。 整体が初めての方にも親切丁寧に指導します。 セミナーは個別指導が中心になっていますが、いずれグループ指導が出来るようにしたいと思っています。君津という場所柄、登りの方は、下るのが面倒に感じてしまうかも知れませんが、君津駅前の便利な場所にあるので、電車での通いは楽だと思います。 手技の内容は、業界トップレベルの手技がベースとなり、運動学、空手の理論と身体の使い方を取入れ、様々な症例に対する対処法が学べます。もちろん、空手が出来る必要な一切ございません。 ※手技の一部がDVDとして発売中! 基本コースは、骨格模型を中心に正確な関節の操作方法を部位別に学んで頂きます。既に開業されている方は、今の技術にすぐに取り入れる事が可能です。基本を習得した人は、次の応用コースに進む事が出来ます。 応用コースでは、関節の連動手技や相関関係の調整法が学べます。その場で変化を出せる技術が数多くあり、リピート率向上になります。また、新たな手法が出来次第、随時学べるのが応用コースの特権になっています。 開講して間もないセミナーという事で、現在は個別指導とグループ指導を希望時間で行っていますが、いずれは決められた日程で行う予定でいます! …

ページの先頭へ

Copyright © 2018 kokkakucare.com. All Rights Reserved.  WordPress Premium Plugin