はじめに 当セミナーでは未経験者からプロの施術家迄、レベルに応じた指導を行っています。骨格矯正というと瞬間的なアジャストをイメージするかも知れませんが、それらは一切使わずに、硬くなっている関節と周辺組織をゆっくり動かしながら不調を改善していく手技になります。大勢を対象にしたスクールにはない丁寧な指導をしていきますので、わからないまま先行する事もありません。また専門校にありがちな型だけを教えて、使い方は教えずという事もありませんので、誰でも治せる技術が身に付きます。     スポーツモビライゼーション スポーツモビライゼーションとは、関節可動域を広げて痛みを取り除く目的の 関節モビライゼーションに筋膜リリースと神経リリースを融合したテクニックです。当初はアスリートの不調改善やパフォーマンスUPを実現させる目的で研究してきましたが、一般の方の施術でも、より反応を引き出せるものになっていますので、子供や高齢者にも安全に施術が行えます。 ✅患者さんのリピートに繋げたい ✅自信の持てる技術を身につけたい ✅近隣のサロンや治療院と差別化したい ✅治し方を知りたい   技術が身に付くか不安な方へ 骨格矯正、特に関節の手技療法は難しいと言われていますが、基礎講座では個別指導または少人数制のグループで行いますので、覚えずらい箇所は何度も繰り返し指導していきます。講義で行う技術はオリジナルのため教材等はございませんので、基礎知識(骨や筋肉の名称等)は市販の書籍で対応していきますので、講義中に学んだ技術は、その場でメモをとるようにお願いしております。   目的+体の使い方で手技力は上がる 同じ手技をやっているのに効果の出せる人と出せない人がいます。両者を比較すると、上手く出来ない人の多くは、目的が曖昧で体の使い方も間違っています。 始めて手技を学ぶ人は、講師の手元を真似て重要な箇所を見逃している事があるため、せっかく形を覚えても、無理な姿勢で余計な箇所に力が入り、安定した施術を続けられません。セミナーでは目的の明確化と、施術時の体の使い方まで、しっかり学べますので、未経験者でも確実に変化の出せるセラピストになれます。 認定セミナー ■入会金¥30,000 ⇒ 無料! ■基本実技概要 関節の構造や歪み方の原則を知り、その調整過程において、周辺組織の機能回復を促す手技療法。 ■全5回の分割セミナー(下半身編・上半身編) 下半身編/全5回(各90分) 足関節・・・斜面や地面の凹凸に合わせるなど歩行に重要な役目をしている関節です。 膝関節・・・立つ、座る、歩行などの基本動作に重要な役目があり、スポーツ障害の6割が膝といわれてます。 股関節・・・股関節の動きが悪いと回旋動作に支障が出る他、血流悪化やインナーマッスルの筋力低下が起こります。 仙腸関節・・・上半身の体重を支えて衝撃吸収する役目があります。 腰仙関節・・・この関節は横座りなどでズレやすく腰痛の原因になりやすい関節です。 ・受講料¥100,000…