骨格や骨盤の歪みがスッキリ! 原因不明の不調の85%は関節 『腰痛・肩こり・違和感など』 『スポーツの伸び悩み』 『姿勢と動作の改善』 アスリートとプロの施術家が認めた手技療法! その場で変化を与える 運動学を取入れた骨格調整法! ピンポイントで歪みを調整! 身体の痛み 身体の痛みで医療検査を受ける人の85%に異常が見つからないとされています。これらの痛みの大半は検査で写らない関節の僅かなズレや、患部から遠く離れた動きの悪い関節が原因という事が少なくないのです。全身には200個の関節があり1つ1つが連動して自由な動きを可能にしているため、1つでも動きの悪い関節があると、それを庇う正常な関節と周辺組織までダメージを受けてしまうのです。 詳細はこちら 姿勢改善 正しい姿勢を保つには適度な筋力が必要になりますが、そのおかげで運動パフォーマンスを発揮したり不調の軽減に繋がっています。一方で楽な姿勢は、姿勢保持に必要な筋力を低下させてしまうために、骨格バランスが崩れて体を歪ませてしまいます。骨格の歪みは偏った筋の発達や筋力低下によるアンバランスで生じるため、楽な姿勢だから負担が少なくて良いとはならないのです。   詳細はこちら スポーツ整体 スポーツでパフォーマンスを高めるには、他人より倍の練習量が必要ですが、むやみに練習量を増やしても怪我や故障の原因になるだけです。どんなに恵まれた才能があっても、正しい体の使い方を無視して動き続ければ、やがてはどこかに負担が蓄積していき、運動パフォーマンスを低下させてしまうだけなのです。 詳細はこちら よくあるご質問 健康保険は使えますか? 健康保険は業務以外での病気やケガ(※骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷などの原因が明らかなもの)に対して適応されるものです。そのため、当院の施術には保険が使えませんが、それに代わる、他では出来ない丁寧な全身の調整を提供していますので、きっとご満足して頂けると思います。 施術回数の目安 身体のクセは年齢や性別で異なったり、施術の間隔や回数でも違うため、最初の施術での改善度を1つの目安にしています。 新規の方の場合、1回の施術で改善しても、1週間後に‶戻り”の状態を確認させていただくと、歪みやすい箇所が把握できるので、今後の予防対策や次回ご予約時の施術がスムーズになります。 初回の施術で変化が出ない、あるいは翌日には戻ってしまう方は、間隔を空けずに5回続けて下さい。それでも変化がなければ、病気や怪我の他、精神的な原因かも知れませんので、医療機関での検査をお勧めいたします。 ピーク時の痛みを10として、施術後は7に緩和した場合は、あまり間隔を空けない方が良いので週2回ペースで続けて下さい。 施術後の痛みが5まで緩和したら、週1回ペースにします。痛みが2~3になると、2~3週間に1回ペースになります。 痛みが気にならなくなったら、生活習慣の見直しをすると共に、1~2ヶ月に1回は予防メンテナンスを心掛けましょう。 施術はどんな時に受けると良いですか? 施術の目的は人それぞれですが、痛みや違和感を例にすると、悪化する前の段階で受けるべきです。 特に、寒暖差の激しい時期などは、自律神経も乱れやすくなり、ぎっくり腰や寝違えなどの発症率も増えます。これらは、いきなり発症するわけではないので、軽い痛みや違和感、柔軟性の低下、張り、コリといった僅かな前兆を見逃さない事です。しかし、仕事が忙しかったりすると、体のことは後回しにしてしまう人もいますが、悪化させて仕事に支障が出たのでは元も子もなくなります。また、痛みを庇う姿勢をしていれば、何でもない所にまで、二次障害が広がってしまうので注意が必要なのです。 骨格ケアセンターのメニュー 整体 カイロプラクティック 料金 (税込) 詳細 初検料(新規の方は初検料がかかります) ¥1,000…