❝みるみるカラダの動きが変化する❞ ビフォーアフター ❝結果❞見える化! 運動学を取入れた独自の施術であなたの動きが変わります! 慢性的な足腰の不調でお困りの方~ スポーツのパフォーマンスUP迄! ゴルフの飛距離を伸ばしたい 運動能力を向上させたい等 お気軽にご相談下さい!! 歪みにピンポイントでアプローチ! 身体の痛み 身体の痛みで医療検査を受ける人の85%に異常が見つかりません。それは痛みの大半が検査で写らない関節の僅かなズレや筋膜などが関係しているかも知れないのです。全身には200個の関節が連動して自由な動きを可能にしています。動きの悪い関節があれば、それを庇う正常な関節がダメージを受けたり、筋肉の上を覆う筋膜の働きまで阻害されて、不調が生じてしまうこともあるのです。 詳細はこちら 姿勢 正しい姿勢を維持するには、適度な筋力が必要です。腰かけた姿勢を例にすると、背筋を伸ばしているのと、背中を丸めているのでは、後者のが楽かも知れませんが、仕事などで長時間に及ぶと、姿勢保持に必要な筋力までが低下してしまい、脊柱を支える力が弱くなり歪みの原因になるのです。   詳細はこちら スポーツ整体 スポーツ動作は姿勢から姿勢への変化です! スタート時点で姿勢が崩れていれば、次の姿勢までに、無駄な動き(体重移動など)が生じて、本来使うはずのない筋に負荷がかかり、初速反応が遅くなったり、筋の柔軟性や出力低下などによってパフォーマンスが発揮できなくなるのです。  詳細はこちら よくあるご質問 健康保険は使えますか? 当院の施術は健康保険の対象外になります。 健康保険は業務以外での病気やケガ(※骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷などの原因が明らかなもの)に対して適応されるものなので医療施設等が対象になります。当院では保険が使えない代わりに、他では出来ない丁寧な施術を提供して満足して頂けるように努めていますのでご了承ください。 施術回数の目安 身体のクセは年齢や性別でも異なり、施術間隔や回数でも違いますが、最初の施術での改善度を1つの目安にしています。 新規の方の場合、1回の施術で改善しても、1週間後に‶戻り”の状態を確認させていただくと、歪みやすい箇所が把握できるので、今後の予防対策や次回ご予約時の施術がスムーズになります。 初回の施術で変化が出ない、あるいは翌日には戻ってしまう方は、間隔を空けずに5回続けて下さい。それでも変化がなければ、病気や怪我の他、精神的な原因かも知れませんので、医療機関での検査をお勧めいたします。 ピーク時の痛みを10として、施術後は7に緩和した場合は、あまり間隔を空けない方が良いので週2回ペースで続けて下さい。 施術後の痛みが5まで緩和したら、週1回ペースにします。痛みが2~3になると、2~3週間に1回ペースになります。 痛みが気にならなくなったら、生活習慣の見直しをすると共に、1~2ヶ月に1回は予防メンテナンスを心掛けましょう。 施術はどんな時に受けると良いですか? 施術を受ける方の目的にもよりますが、足腰の悩みなどは、悪化する前の段階が最適です。 特に、寒暖差の激しい時期などは、自律神経も乱れやすくなり、ぎっくり腰や寝違えなどの発症率が増えてきます。これらは、いきなり発症するわけではないので、軽い痛みや違和感、柔軟性の低下、張り、コリといった前兆を見逃さないことです。 仕事が忙しかったりすると、体のことは後回しにしてしまう人もいますが、悪化して仕事に支障が出たのでは本末転倒です。また、痛みを庇う姿勢をしていれば、何でもない所にまで、二次障害が広がってしまうのです。 骨格ケアセンターのメニュー 整体 カイロプラクティック 料金…