二重顎やポッコリお腹は肥満が原因の人もいますが、痩せているのに二重顎の人や、お腹の出ている人もいます。

これらは、姿勢が原因という事があるのです!

例えば、パソコン操作をしていると、いつの間にか、前のめりになって、顎を突き出す姿勢になってしまう事があります。

こういった姿勢を長時間続けていると、首こり肩こりが起きたり、顔の表情筋の働きが悪くなります。 そして、背中が丸まると、両肩が内側に入り込んでしまいます。

その結果、肩の可動域が狭くなって、腕が上がらなくなります。
これだと、高い所から物をとろうとする動作で過剰に腰を反らさなくてはいけないため、反り腰腰痛の原因にもなります。

また、女性は胸が垂れたり、垂れ尻になるので、スタイルを気にする人は要注意です。

猫背になると、背中が伸びて、腹筋が緩んでしまいます。
言い方を換えると、お腹の肉が集まると、脂肪が蓄積しやすくなるため、ポッコリお腹になるわけです。
そうならないようにするには、原因となる姿勢を正して、適度な運動をする事が重要なのです。